歯医者と患者

インプラントの治療

歯医者のライト

より利用しやすい治療法に

インプラントとは義歯治療の一種です。もともとは体内に埋め込まれる器具の総称なのですが、日本ではとりわけ歯科におけるインプラント治療を指すことばとして使用されています。 インプラントは健康保険の適用されない自由診療です。そのため、治療費が全額自己負担となるため高額になりがちです。歯科医院や患者の状態、また使用する義歯の種類によっても費用は変わりますが、平均すると1本あたり35〜45万円が相場と言われています。 しかし、近年では多くの歯科医院がインプラント治療を行うようになったことで治療費が下落傾向にあります。費用だけでは歯科医院は選べませんが、全体的に費用が下がることでより利用しやすい治療法となることは間違いありません。

歯科医院選びの注意点

虫歯治療などもそうですが、インプラント治療を受ける場合も信頼できる歯科医院を探す必要があります。特にインプラント治療では外科手術が必要ですので、医師の技量や経験が重要です。歯科医院のホームページには多くの場合、医師の経歴やこれまでの症例数などが掲載されています。インプラント治療に力を入れている歯科医院であれば、インプラントのページを設け、治療方針の解説を行っている場合もあります。事前に情報収集を行ったうえで訪問することで、ミスマッチを防ぐことが可能です。 もちろん、ホームページでは見えない部分もたくさんあります。そのため、最終的には術前カウンセリングなど、実際に医師と対面したうえで最終的な判断を行います。

Copyright © 2015 健康的な口内環境を手に入れる{技術の進歩は素晴らしい}. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

このエントリーをはてなブックマークに追加