歯医者と患者

成功の確率

歯科助手

インプラント治療の成功率について

インプラント治療が実施されるようになって、40年以上経ちますが、現在でもインプラント治療の成功率が100%ではないということをご存知でしょうか。 インプラント治療は、歯科医師の技術によってその成否が左右される難易度が高い治療法なのです。特に、歯槽骨に骨の幅や高さが足りない時に行う骨移植や、骨の造成術は、歯科医師の治療経験が必要不可欠になってくるため、どこのデンタルクリニックでも良いという訳にはいかないのです。 また、治療にかかる費用が高額になることでも知られており、これには、インプラント治療が自由診療であることと深く関係しています。要するに、成功率を上げるために設備投資をして、治療に自信があるデンタルクリニックほど高くなる傾向があるのです。

治療する場所によっても治療費が異なります

インプラント治療の場合、治療する場所によっても治療費が異なります。例えば、審美ゾーンと呼ばれる、上顎前歯と犬歯、そして第一小臼歯では、その他の歯と比べて治療費が高くなる場合があります。 また、上顎臼歯では歯槽骨の上方に上顎洞があるため、歯槽骨の高さが足りなくなることがあり、サイナスリフトやソケットリフトといった骨移植が必要になってくるケースが多いのです。このような施術が追加になる場合は、やはり治療費が高くなるのです。 ですから、まずは信頼できるデンタルクリニックを探し、カウンセリングを受け、十分に歯科医師の説明を聞くことから始める必要があります。通常では、初めのカウンセリングは無料の場合が多くなっています。

Copyright © 2015 健康的な口内環境を手に入れる{技術の進歩は素晴らしい}. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com

このエントリーをはてなブックマークに追加